車のガソリンを使う量がへるとどうして かんきょうにいいの?

Screen Shot 2018-04-24 at 12.24.51 PM

Screen Shot 2018-04-25 at 7.57.28 AM

PDF

日本において、車・飛行機・バス・電車などの交通に使う乗り物から出てくるCO2の量は全体の約5分の1にものぼって多い。そして乗り物の中で車は、1人あたりから出るCO2の量が1番多い。(飛行機やバス、電車などは一回にたくさんの人を運ぶので、1人あたりのCO2の量が少なくなる)そうしたことから車のねんぴをよくして、ガソリンを使うことから出るCO2の量をへらすことができるとかんきょうによくなると考えられる。

関連ページScreen Shot 2018-05-02 at 7.56.45 AM


関連練習問題:車のねんぴがいいと何がいいの?

Screen Shot 2018-04-24 at 11.40.30 AM


Screen Shot 2018-04-24 at 12.27.15 PM

環境省(2017)「日本の温室効果ガス排出量の算定結果」

国土交通省, 「運輸部門における二酸化炭素排出量」

Screen Shot 2018-04-24 at 12.46.59 PM